愛知県陶器瓦工業組合

〒444-1323 愛知県高浜市田戸町1-1-1

​TEL:0566-52-1200

​FAX:0566-52-1203

  • White Twitter Icon

COPYRIGHT©AICHI TOUKI KAWARA KOUGYO KUMIAI. All Rights Reserved.

お財布にやさしい瓦

屋根材を選ぶときに、ついつい初期費用だけを見てしまいがちですが、
30年後のコストを視野に入れませんか?
長期的に見ると、実は瓦ってとってもおトクなんです。

目先のコストより、30年後を見据えた選択を。

風雨につよい!

瓦は焼き物だから塗り替え不要!

粘土瓦の初期費用は、化粧スレートに比べると高いのは事実です。しかし。数十年住まうことを考えてみてください。化粧スレートや金属など他の屋根材の色付けは塗装のため、太陽の発する紫外線や、風雨、寒暖差により劣化していき、5 ~ 15 年で表面が錆びたり退色するため、再塗装が必要になります。

屋根が錆びたり退色したりすると住宅の見栄えはガタ落ちです。屋根塗装のリフォームは足場代もかかるなど思った以上の出費になります。長い目で見れば、焼き物で色落ちせず、ノーメンテナンスの瓦屋根が断然お得です。

錆びた金属屋根

退色したスレート屋根